top of page

無理な家事をして体を壊したら本末転倒だ。





常々思うのです。

家事は生活していく上で欠かせない動作であり日常生活動作(ADL)とも深い関係のあるくらい大事な事です。

しかし年齢と共に厳しくなるのは誰しもが起こる事。

そんな時に無理をして高いところに上り怪我をした。

テレビに物が倒れて壊してしまった。

腰を痛めて何日か寝込むことになった。

とよくある話です。なぜそこまで無理をするんだろう?誰かに頼んだらいいのに。

と思っていました。





例えば

・草むしり

・雪かき・雪下ろし

・窓ふき

・家具の移動や組み立て

・買い物や調理


これらはFit.Upの自費サービスでも出来る事です。

この他に要望があれば対応できることは可能ですし組み合わせも自由です。

訪問介護等では不可能ともいえる行為もありますが、そこに介護保険での制限があるのです。







介護保険を使うには

介護保険を利用するためには、高齢者や障害者など、一定の条件を満たす必要があります。また、要介護度の認定を受ける必要があることもあります。

介護保険は、介護サービスや福祉用具の提供など、様々なサービスを提供しますが、その範囲には制限があります。



例えば、自宅での介護や施設での介護など、提供されるサービスの種類によっても制限があるのです。

介護保険の給付に関しては一定の限度額が設定されています。

これは、一定期間や特定のサービスにおける給付額の上限を示しています。

自己負担額は、所得や介護度などによって異なります。



どうしても制限がある。

依頼者は毎週決まった曜日、時間を決め予定を組む。

そこにヘルパーが訪問する。

何らかのトラブルがあり時間通りに終わるとは限らないが、時間内に収め帰らなければならない。

依頼者側がして欲しかったことを叶えられたのだろうか。

納得いくサービスが受けられているのだろうか。

それを言える方と言えない方がいると思うが、保険内でのサービスはこんなものだ。



保険外で依頼を受けた場合、時間や曜日に捕らわれず依頼者が納得いく形でプランを決めることができる。

もしイレギュラーな事があってもその都度急に時間を延ばす事も可能である。

保険ではここの家事をお願いし、保険外で別のことを頼む事も可能です。



そして代行として頼むのではなく、たまには一緒に雪かきをしたい。買い物に行きたい。

毎回はADL的に難しい方もその時の体調や天気等でサービス内容を変更する事が出来るのも魅力の一つです。




無理に家事をしようとして脚立から落ちて骨折した。怪我をした。

怪我をしただけならまだ治る可能性もありますが命にかかわる事があっては取り返しがつきません。

家族の方も心配する事でしょう。

無理は絶対禁物です。

しかし、出来る出来るとやってしまうのが高齢者の特徴でもあると感じます。

そんな方の頭の片隅にこんなサービスがあったなと思い出してもらえたらという気持ちで今日このブログを書かせていただきました。




最後まで読んで頂きありがとうございます!!!


今後も随時、施設内の情報等をこちらのホームページやブログで公開していきますので、

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。




Fit✕Upでは道南(渡島・檜山)地方・札幌(一部の地域)・旭川市で、


●自費型訪問リハビリサービス

(詳しくはこちらのブログもどうぞ)


●訪問スマホ指導(詳しくはこちら) を提供する会社です。


インスタグラムでは最新情報を随時更新中です!是非フォローよろしくお願いします。



また個人でのご依頼のみならず、グループでのご依頼、


ケアマネージャー・リハビリ・介護職の方々からのご依頼も随時受け付けております。


お気軽にご相談ください。




主に下記の地域で、サービスをご提供しております。


・道南

<渡島北部>

八雲町八雲・長万部町


<渡島東部>

函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町


<渡島西部>

木古内町・知内町・福島町・松前町


<檜山北部>

せたな町・今金町・八雲町熊石


<檜山南部>

乙部町・厚沢部町・江差町・上ノ国町


・札幌(江別市・厚別区)

・旭川市







Comments


bottom of page