top of page

「どうせ歳だから」無駄?そんな事はない。

自分自身の生活習慣を見直してみたのでしょうか

リハビリや運動

「やらなきゃね~」という言葉はよく聞くがいつ始めるのか

初めて見たはいいが気づいた頃にはやっていない。

それでは意味がない。






いつまで息子、娘に頼って生きていくのか



あなたの息子さんや娘さんは今仕事的にも忙しく役職もあり大事な時期かもしれません。

稼ぎ時であり、まだまだもっと登り途中であったり

そんな中自分の介護(買い物や通院、そのほかの世話)で

その大事な時間を奪っていないか?



負担になると考えたことはないですか?



ちょっとでもハッとしたあなた

変わるのはこれからでも遅くありません。

自分の努力次第で今の状態から抜け出せるかもしれません。



お金お心配がいらないように貯金をしておく

お金が無理なら助けてもらえるような人格者になっておく

子供に愛してもらえるような親になっておく

時すでに遅いと思うならこれからなるべく人の手を借りないような知識、体づくりを行う




頼る所は身内だけですか?

確かに第三者には頼りずらい、それはわかります。

娘でも、息子でも孫でもない人に頼る、相談するのは簡単な事ではないですよね。




だけどそれをやらなきゃない時がいつか来る

少しでも長く自分の足で歩く、自分の身の回りのことは自分でできる。

それができる事で息子さん、娘さんの負担にならずに済む。



今から家でできる事始めてみましょう!

家でできる運動、習慣をつける。

地域の活動に参加してみる。




年齢とともに筋肉量は何もしないとどんどん減っていきます。

運動量が減ると筋肉量が減り

筋肉量が減ると寿命の低下につながり、病気にもなりやすくなする。

怪我をする頻度も高まる。




リハビリや自宅での運動継続するた為に大事な事とは

「やる気」「目標を立てる」「達成感」


自宅の限られた環境で、なおかつ自分ひとりで効果を感じながら


継続的に運動していくことなんてほとんど無理に等しいのです。


以上からもわかるように、適切で効果的な運動を継続していくには


サポートをしてくれる人間が必要と考えられます。







自費型訪問リハビリという選択肢

自費型訪問リハビリサービスを提供するFit×Upでは


国家資格を保有した運動の専門家がサポートさせていただき、


一人一人の身体状況や目的に合わせた、完全オーダーメイドの


リハビリ・運動をご提供致します。





Fit×Upのリハビリは続けやすい??

FIT×UPでは訪問型と言う形でリハビリを行うことで、


店舗に行くという煩わしさをなくし、


リハビリを身近に気軽に行って頂こうと考えています。


また病気・障がい・高齢等で一人でリハビリに通うことができない方にも


おすすめで、自宅という慣れた環境でリハビリを行うことができます。


完全にマンツーマンでの指導となるので、一人で運動やリハビリを行うよりも


確実に効果を実感して頂きやすい思います。


訪問場所に関しては、

・ご自宅

・サービス付き高齢者向け住宅

・有料老人ホームやグループホーム

など様々な場所へ訪問しております。




今後も随時、施設内の情報等をこちらのホームページやブログで公開していきますので、

ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ご連絡お待ちしております。




Fit✕Upでは道南(渡島・檜山)地方・札幌一部の地域で、


●自費型訪問リハビリサービス

(詳しくはこちらのブログもどうぞ)


●訪問スマホ指導(詳しくはこちら) を提供する会社です。


インスタグラムでも最新情報を随時更新中です!是非フォローよろしくお願いします。



また個人でのご依頼のみならず、グループでのご依頼、


ケアマネージャー・リハビリ・介護職の方々からのご依頼も随時受け付けております。


お気軽にご相談ください。




主に下記の地域で、サービスをご提供しております。


・道南

<渡島北部>

八雲町八雲・長万部町


<渡島東部>

函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町


<渡島西部>

木古内町・知内町・福島町・松前町


<檜山北部>

せたな町・今金町・八雲町熊石


<檜山南部>

乙部町・厚沢部町・江差町・上ノ国町


・札幌(一部の地域)







閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page